社長ごあいさつ

1969年、時代のニーズに合わせ、宮城県仙台市を中心とした解体工事・建築工事業を創業しました。その後、社会のニーズに合わせ産業廃棄物処分業を取得、逐次事業の進展を図ってまいりました。
会社経緯は、概要に載っておりますので、ここでは割愛させていただきます。本来は、会社の代表として挨拶を述べるべきなのでしょう。私は、小難しい文章は得意ではありませんので、個人としての教訓を述べさせていただきます。

忘れてはならぬものは恩義
捨ててならぬものは義理
人に与えるものは人情
繰り返してならぬものは無理
笑ってならぬものは人の失敗
聞いてならぬものは人の秘密
お金で買えぬものは信用

信用とは
毎日の経営活動の結果がちくせきされたものであり、突然生まれるわけでない。約束を守る、良い仕事をする、ミスをなくす、職場における仕事のやり方全てが信用につながるものである。

私どもは、信用を一番とし、これからも積み重ね精進してまいります。